NURO光キャンペーンタブレット

代理店Next InnovationのFire HD 8 Wi-Fiモデルキャンペーンの内容

Next InnovationはNURO光の正規代理店です。NURO 光 G2 V + NURO 光でんわ申込のユーザー向けに、Amazon製「Fire HD 8 Wi-Fiモデル(容量16GB)」をプレゼントするキャンペーンを展開しています。Fire HD 8 Wi-Fiモデルは11,980円(Amazonプライム会員なら4,000円引きの7,980円) (2017年9月時点)です。こちらの特典は最短2週間で配送されます。

 

なおこのキャンペーンを適用する場合、So-net公式で展開しているNURO 光 So-netの最大25,000円キャッシュバックを併用することが可能です。たいして、このキャンペーンを適用する際は、Next Innovation公式サイトに掲載の他キャッシュバックキャンペーンは対象外となるので注意して下さい。

代理店Next InnovationのZen pad 7.0 Wi-Fiモデルキャンペーンの内容

こちらは、NURO 光 G2 V + NURO 光でんわ申込で、ASUS製タブレット「Zen pad 7.0 Wi-Fiモデル(Atom x3-C3200/2GB RAM / 16GB ROM)」をプレゼントしてもらえるキャンペーン。Zen pad 7.0 Wi-Fiモデルは、Amazonにて約16,000円(2017年9月時点)で販売されている製品。他の条件は、上述のFire HD 8 Wi-Fiモデルキャンペーンと同じです。

代理店Next InnovationのMediaPad T2 10.0 Pro キャンペーンの内容

NURO 光 G2 V + NURO 光でんわ申込で、HUAWEI製タブレット「MediaPad T2 10.0 Pro Wi-Fiモデル」をプレゼントしてもらえるキャンペーンです。MediaPad T2 10.0 Pro Wi-FiモデルはAmazonで購入すると約20,000円(2017年9月時点)。タブレットプレゼントの中では、最も高価格な機種。他の条件は、上述のFire HD 8 Wi-Fiモデルキャンペーンと同じです。

併用可能なキャッシュバックキャンペーンの内容

上記キャンペーンと併用可能なSo-net公式の最大25,000円のキャッシュバックキャンペーンは、申込内容によってキャッシュバック額が変わります。NURO 光 G2 V + NURO 光でんわの同時申込ならキャッシュバック額は25,000円、NURO 光 G2 Vのみならキャッシュバック額は22,000円です。

 

なお上記タブレットキャンペーンでは、NURO光でんわを同時申込する必要があるので、タブレットキャンペーンと併用する場合のキャッシュバック額は、結果的に25,000円となります。こちらのキャッシュバックは、開通月+6ヵ月後中旬に「ソネット de 受取サービス」で受け取ることができます。

公式キャンペーンとの比較

NURO光の公式特設サイトでは、30,000円のキャッシュバック特典が受けられるキャンペーンを展開中。このキャンペーンではあわせて、基本工事費用(40,000円)の割賦代金相当の1,334円を開通翌月から31ヶ月まで月額料金から割り引く特典もセットで提供。さらにインターネット接続設定・メールソフト設定を代行してもらえるSo-net設定サポートサービスを無料で提供します。

 

最後の設定サポートは、自分で設定して使わないユーザーもいると想定されますので、お得になる額は、結果的に30,000円のキャッシュバックと基本工事費40,000円の合計で70,000円です。

 

一方Next Innovationのタブレットプレゼントキャンペーンでお得になる額は、それぞれ以下の通りです。

 

項目 Amazonでの価格 キャッシュバック額 合計
Fire HD 8 Wi-Fiモデル 11,980円(Amazonプライム会員は7,980円) 25,000円

36,980円

 

(Amazonプライム会員は32,980円)

Zen pad 7.0 Wi-Fiモデル 約16,000円 25,000円 約41,000円
MediaPad T2 10.0 Pro 約20,000円 25,000円 約45,000円

 

 

比較してみると、NURO光の公式特設サイトのキャンペーンの方が総額25,000円以上もお得です。しかもNURO光の公式特設サイトのキャンペーンでは、NURO光でんわ申込の必要がないので、その分使い勝手がよいとも言えます。
※NURO光でんわはNURO光開通後1ヶ月以上継続して使う必要がありますが、
 その後に解約してもキャンペーンには影響ありません。

 

タブレットキャンペーンのメリット・デメリット

メリットは、タブレットを無料でもらえることです。もらうのに数ヶ月かかるキャッシュバックと比較すると、最短2週間でタブレットが届くのもメリットといえるでしょう。

 

たいしてデメリットは、長い目で見ればNURO光の公式特設サイトのキャンペーンの方がお得であることです。キャンペーンを適用するためには、NURO光でんわを申し込まないといけないこともデメリットといえるでしょう。NURO光でんわをつけると、月額料金が500円追加となります。

 

そのため「どうしても今すぐタブレットが欲しい! それから自分で買いたくない!」ということでなければ、NURO光の公式特設サイトのキャンペーンを使うことをおすすめします。タブレットが欲しいにしても、あとからもらえるキャッシュバックをあてにして、Amazonなどから自分でタブレットを買ってしまった方がはるかにお得です。

タブレットプレゼントキャンペーンの注意点

本プレゼントキャンペーンは、NURO 光 G2 Vコースを12ヵ月以上継続して利用することが条件となっています。そのため仮に12ヵ月以内に解約すると、20,000円の違約金が発生してしまうので注意しましょう。せっかくタブレットをプレゼントしてもらっても、それと同じか高い額の違約金を支払うことになっては意味がありませんね。